【千本鳥居】全国シリーズ1(青森・群馬・神奈川県)

千本鳥居

(出典 https://www.google.com/)

全国には、千本鳥居(赤い鳥居がたくさん)がある
神社があるのをご存知でしょうか?

今回はその中から、

・高山稲荷神社(青森県つがる市)

・草津穴守稲荷神社(群馬県草津市)

・伏見白赤稲荷社(神奈川県横須賀市)

をご紹介します。

きっと行きたくなりますよ^^

スポンサーリンク
レクタングル 大

高山稲荷神社(青森県つがる市)

高山稲荷神社 青森

(出典 https://www.google.com/)

高山稲荷神社(たかやまいなりじんじゃ)は、
200本の鳥居と庭園がコラボしたような
感じです。

千本鳥居は、平坦なところと、ちょっと坂が
あったりします。

滝もあり、春には桜、秋には紅葉もあって
色とりどりで美しいです。

上から見るとその鳥居は「龍」のような
形をしています。

高山稲荷神社(たかやまいなりじんじゃ)の
ご利益は、「五穀豊穣」「海上安全」
「商売繁盛」です。

青森県のパワースポットになっています。

そして、千本鳥居を通ると不思議な光景が・・・。

古くなった祠(ほこら)が
たくさん並んでいるんです!
そして、稲荷 像も並べられています !

「小神祠公園」といって、
引退した祠(ほこら)や、
稲荷像が集まってくる場所です。

高山稲荷神社 青森

(出典 https://www.google.com/)

毎年8月10日にお祓いをします。

高山稲荷神社は、全体的に
ちょっと不思議な感じがします。

【御朱印】

高山稲荷神社 青森
(出典 https://www.google.com/)

頂けます。

オリジナルのご朱印帳があります。

【アクセス】

住所:青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1
電話:0173-56-2015

【車】

大型の駐車場が完備されています。

草津穴守稲荷神社(群馬県草津市)

草津穴守稲荷神社

(出典 https://www.google.com/)

草津穴守稲荷神社は、
群馬県草津市の中心地にある
西の河原公園内の遊歩道にある神社です。

明治の後期に、東京・羽田の
穴守稲荷神社から分霊されました。

千本鳥居は、階段を上りながら
歩いていきます。

足元に気を付けてください。

草津穴守稲荷神社は、
「招福の砂」が有名です。

草津穴守稲荷神社

(出典 https://www.google.com/)

商売繁盛や仕事運アップが期待できます。

持ち帰って家にまくと
ご利益があると言われています。

砂をまく場所は、願いの内容によって
変わってきま す。

・家内安全・商売繁盛・・・玄関の入り口

・病気を治したい・・・床の下

・厄除け・・・その方角へ

・新築・増築・・・敷地の中心へ

と、それぞれまくと良いのだそうです。

砂は必要な分だけ、頂きましょう。

最近人気が出て、砂がない場合も
あるようです。

草津穴守稲荷神社の
鳥居の下には、清水も湧いています。

夜道は真っ暗になり、
冬は雪が降るので、
足元が危なくなりますので、
注意してください。

ちなみに東京の羽田の
穴守稲荷神社にも
「千本鳥居」や「招福の砂」が
あります。

機会があったら両方の神社に
行ってみてはいかがでしょうか?

【御朱印】

ありません。

【アクセス】

住所:群馬県吾妻郡草津町 西ノ河原公園
電話:0249-88-6167

【電車】

JR長野原草津口駅より
JRバス草津温泉行で約25分
草津バスターミナル下車 徒歩15分

【駐車場】

ありません。

伏見白赤稲荷社(神奈川県横須賀市)

伏見白赤稲荷社 神奈川

(出典 https://www.google.com/)

伏見白赤稲荷社
(ふしみはくせきいなりしゃ)は、
登山や冒険が大好きな方に
オススメです。

スゴイ世界を歩き回ります*_*

山道を約15分ほど登ると
摩訶不思議な?50本以上の赤い鳥居を
目にします。

これらの鳥居は、倒壊しかけてたり、
色が褪せていたり、長い年月を経て
風化したりとさまざまです。

古いものばかりではなく、
新しく奉納されたばかりの
鳥居もあります。

千本鳥居の下は、 土の道で
草も生い茂っているところも
歩きます。

気を付けてください。

服装は、長ズボンがオススメです。

そして、靴はスニーカーや
普段歩き慣れている靴を履いて
行きましょう。

この「伏見白赤稲荷社」は、
1966年に京都の伏見稲荷大社の
分霊を祀った神社です。

現在でも、宮司さんによって
管理されています。

鳥居のトンネルを抜けると、
明るい太陽の光が降り注ぐ
小さな拝殿があります。

「良くココまで来たね!」と
お迎えしてくれているようです。

拝殿の両側には、
お狐さまがいらっしゃいます。

お稲荷さまは、
「五穀豊穣」「商売繁盛」などの
神様と言われています。

また、木に覆われていま すので、
暗くなる前に帰りましょう。

帰りも元来た道順で戻ります。
(暗くなると懐中電灯が
必要になります^^

【御朱印】

不明です。

【アクセス】

住所:神奈川県横須賀市田浦大作町92付近

【電車】

京急「田浦駅」下車
改札を出たら右へ。

16号線を下ると警察署の手前
「田浦梅の里入口」看板を右折

「白いノボリ」が見えるまで
まっすぐです。

【車】

小さな駐車場あります。

途中住宅街の道が狭いので大型車は
難しいかもしれません。

まとめ

千本鳥居がある全国の中の

・高山稲荷神社(青森県つがる市)

・草津穴守稲荷神社(群馬県草津市)

・伏見白赤稲荷社(神奈川県横須賀市)

をお届けしました。

神奈川県のは、かなり覚悟を持って
行かないとかもしれません。

でも、それだけ達成感も得られるのでは?と
思います^^

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。