京都府の無病息災・病気平癒神社・お寺!おすすめ【9選】

八坂神社

京都府の無病息災・病気が治ると言われている神社・お寺

・八坂神社(やさかじんじゃ)
・五條天神社(ごじょうてんしんぐう)
・晴明神社(せいめいじんじゃ)
・護王神社(ごおうじんじゃ)
・伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)
・西院春日神社(さいいんかすがじんじゃ)
・賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)(下鴨神社)
・新熊野神社(いまくまのじんじゃ)
・清水寺(きよみずでら)

おすすめ【9選】をご紹介します。

各神社の特徴、アクセス、駐車場、
周辺の観光、宿泊施設情報などを
まとめました。

参考にしてください。

スポンサーリンク
レクタングル 大

京都府の無病息災・病気平癒神社・お寺!【9選】

八坂神社(やさかじんじゃ)

八坂神社

八坂神社(やさかじんじゃ)は、
社伝によると656年(斉明天皇2年)と
されています。

昔疫病が流行ったとき、
疫病退散の祈願をする神社として
建立されたと言われています。

ご祭神は、

【主祭神】

・中御座:素戔嗚尊 (すさのをのみこと)

・東御座:櫛稲田姫命 (くしなだひめのみこと)

・西御座:八柱御子神 (やはしらのみこがみ)

・八島篠見神(やしまじぬみのかみ)
・五十猛神(いそたける)
・大屋比売神(おおやつひめ)
・抓津比売神(つまつひめ)
・大年神(おおとしのかみ)
・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
・大屋毘古神(おおやびこのかみ)
・須勢理毘売命(すせりびめのみこと)

の総称です。

【配神】

・(東御座に同座)
神大市比売命(かむおおいちひめ)

佐美良比売命 (さみらひめのみこと)

・(西御座に御座)
稲田宮主須賀之八耳神
(いなだのみやぬしすがのやつみみのかみ)

です。

・無病息災

・厄除け

・災難除け

などのご利益があるとされています。

【八坂神社のパワースポット】

・五社

天神社があります。

ご祭神は、

・少彦名命(すくなひこのみこと)

です。

・無病息災

・健康長寿

などのご利益があるとされています。

・大神神社

ご祭神

・天照大神(あまてらすおおみかみ)
伊勢神宮内宮の神様。

・豊受大御神(とようけのおおおかみ)
伊勢神宮外宮の神様。

ご神水「力水」があります。

龍穴から湧き出ている「力水」を
境内で組むことができます。

お清めのお水として使用がおすすめです。

「浄化」のご利益があるとされています。

飲用は、八坂神社で販売されています。

また、こちらの力水で清められた

「青龍石」も授与できます。

八坂神社には、本殿の下には、
大きな池があり、「龍」
住んでいるという伝説があります。

大地のエネルギーを「龍神」に見立て、
その「氣」が集まる場所を
「龍穴」と言われています。

さらに、竜宮城につながっていると
されています。

龍穴の上に建立された八坂神社。

ぜひ、参拝にしてみては
いかがでしょうか。

公式サイト:八坂神社(やさかじんじゃ)

>>八坂神社のアクセスはこちら<<

>>八坂神社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<

五條天神社(ごじょうてんしんぐう)

五條天神社

出典:Wikipedia

京都府京都市下京区にある
五條天神社(ごじょうてんしんぐう)。

創建は、社伝によると794年(延暦13年)と
されています。

ご祭神は、

・少彦名命(すくなびこなのみこと)

【配祀】

・大巳貴命(おおなむぢのみこと)

・天照皇大神(あまてらすおおみかみ)

です。

・無病息災

・病気退散

・厄除け

などのご利益があるとされています。

【五條天神社のパワースポット】

・宝船

毎年節分の日に「宝船」が授与されます。

この宝船の古図は、
日本最古のものだそうです。

船に稲穂を1束乗せたもので
「厄除け・病除け」のご利益があると
言われています。

【アクセス】

住所: 京都市下京区松原通西洞院西入天神前町351-201

TEL:075-351-7021

駐車場:なし

電 車:
・JR「京都駅」下車、市バス「西洞院松原」下車、すぐ
・京都私営地下鉄 烏丸線「四条駅」「五条駅」
または、阪急京都線「烏丸駅」下車、徒歩約10分

五條天神社 関連サイト:京都観光Navi

>>五條天神社周辺の観光スポットはこちら<<

>>五條天神社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<

晴明神社(せいめいじんじゃ)

晴明神社

出典:Wikipedia

晴明神社(せいめいじんじゃ)は、
創建は、1007年(寛弘4年と
されています。

ご祭神は、

・安倍晴明御霊神(あべのせいめいのごしんれい)

です。

・無病息災

・魔除け

・厄除け

などのご利益があるとされています。

平安時代の天文学者、安倍晴明は
陰陽道の祖として、今でも占いなどでも
使われています。

境内には、祈祷呪符の一つである
「五芒星(ごぼうせい)」
至るところに施されています。

五芒星

【晴明神社のパワースポット】

・厄除桃

本殿前にあります。

古来から、桃は厄を払うものと
されてきました。

撫でることで自身の厄の
厄落としができると
されています。

・晴明井

二の鳥居を入ってすぐ
右手にあります。

安倍晴明が念力で
湧き出させたと言われる井戸です。

携帯の待ち受けにすると
運気が上がると言われています。

流水口は、その年の恵方を
向いていて、立春の日に向きが
変わります。

病気平癒のご利益があると
されています。

聖水は、飲むこともできます。

また、500mlなら持ち帰ることも
可能です。

その場合は、ペットボトルを
持参してください。

晴明神社の絵馬舎の壁には、
芸能人、映画監督、スポーツ選手など
参拝に訪れた著名人が奉納された
絵馬が並んでいます。

公式サイト:晴明神社(せいめいじんじゃ)

>>晴明神社のアクセスはこちら<<

>>晴明神社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<




護王神社(ごおうじんじゃ)

護王神社

護王神社(ごおうじんじゃ)の
創建は不詳です。

ご祭神は、

・和気清麻呂公(わけのきよまろこう)

・和気広虫姫(わけのひろむし)

です。

・無病息災

・病気平癒

・子育て

などのご利益があるとされています。

和気清麻呂公が配流の際に
刺客に襲われました。

そのとき、突如現れた
300頭の「猪」によって
難事を救われたとの伝説があります。

そのため、護王神社では、
狛犬の代わりに
「猪」が置かれています。

【護王神社のパワースポット】

・いのしし像

手水舎にある

「いのししのブロンズ像」

鼻をなでると幸せになると
言われています。

・願かけ猪

本殿手前にあります。

座立亥串(くらたていぐし)という
駆使が刺されています。

自分の名前と願い事を書いて
願かけ猪の前に刺して
お願い事をします。

・カリンの木

表門の脇にあります。

御神木で、京都の巨樹名木百選にも
選ばれています。

木になる実を用いて造るかりん酒が
ぜんそくによく効くことから、

「ぜんそく封じ」と言われています。

・足萎難儀回復の碑

中門の手前にあります。

石碑には、足の形が描かれています。

足腰が疲れている方は、
この足形の上にのって、
健康を祈願してみてください。

公式サイト:護王神社(ごおうじんじゃ)

>>護王神社のアクセスはこちら<<

>>護王神社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)の
創建は、708年~715年(和銅年間)と
されています。

全国に約3万社あると言われている
稲荷神社の総本社です。

1300年以上の歴史があります。
千本鳥居が有名ですね。

ご祭神は、

・宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ) – 下社(中央座)

・佐田彦大神(さたひこのおおかみ)- 中社(北座)

・大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ) – 上社(南座)

・田中大神(たなかのおおかみ) – 下社摂社(最北座)

・四大神(しのおおかみ) – 中社摂社(最南座)

です。

・五穀豊穣

・商売繁盛

・無病息災

・諸願成就

・病気平癒

・学業成就

などのご利益があるとされています。

【伏見稲荷大社のパワースポット】

・「伏見神寶神社」(ふしみかんだからじんじゃ)

奥社奉拝所から「根上りの松」に進み、
その前の十字路から3分~5分進んだ先に
あります。

「竹取物語」のゆかりの地です。
千代紙のお人形に願い事を書き込む
「叶雛」(かなえびな)の信仰が
あります。

・御剣社(みつるぎしゃ)

一ノ峰の隣に鎮座しています。

「長者社」とも呼ばれ、
雷神・龍神が宿るパワースポットと
されています。

神社の裏手には、、「劔石」「雷石」と呼ばれる
しめ縄でくくられた岩があります。

手で触ると、運気や運勢がアップすると
言われています。

また「焼刃の水」と呼ばれる井戸もあり、
ご神水として持ち帰ると、運気が上昇すると
されています。

・「薬力社」(やくりきしゃ)

お薬の神さまがお祀りされ、
・病気回復
・健康運
などのご利益があるとされています。

「健康が守られる」という湧水が
あります。

このご神水でゆでた
「薬力健康たまご」。

神社の向かいのお店「薬力亭」で
購入できます。

・「眼力社」(がんりきしゃ)

手水舎に
「逆さキツネ像」が置かれています。

このキツネの目を撫でると
「目の病気が治る」とされています。

「先見の朝・眼力が授かる」という
目が良くなるという意味から、
経営者や相場関係者の方も参拝に訪れます。

伏見稲荷大社は、
霊峰のお稲荷山にはも、たくさんの社があり、
「お山めぐり」という巡礼の道があります。

本殿から三ツ辻・四ツ辻を通り
三ノ峰・関ノ峰・二ノ峰・一ノ峰と
上がると一望できる頂上に着きます。

本殿だけでなく、稲荷山の社も
参拝してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)

>>伏見稲荷大社のアクセスはこちら<<

>>伏見稲荷大社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<

西院春日神社(さいいんかすがじんじゃ)

西院春日神社

出典:Wikipedia

西院春日神社(さいいんかすがじんじゃ)の
創建は、833年(天長10年)とされています。

ご祭神は、春日神

・建御賀豆智命(たけみかづちのおのかみ)

・伊波比主命(いわいぬしのかみ)

・天児屋根命(あめのこやねのみこと)

・比売神(ひめがみ)

です。

・無病息災

・病気平癒

・災難厄除け

などのご利益があるとされています。

【西院春日神社のパワースポット】

・疱瘡石

崇子内親王が疱瘡を患った際、
この石に祈願したら治ったと
されている霊石です。

都に疫病が流行る時は、
石の表面が濡れるそうです。

・病気平癒
・災難厄除け
のご利益があるとされています。

毎月1日・11日・15日のみ
本殿中門に安置し、公開されます。

・梛石(なぎいし)

撫でて祈願することで、
幸運と健康を授けてくれます。

石を撫でた手で、痛い患部を撫でて
回復を祈願する場合もあるそうです。

・病気平癒祈願の石

社務所に置いてある白い石です。

病気平癒の願い事を書いて
拝殿に奉納することができます。

公式サイト:西院春日神社(さいいんかすがじんじゃ)

>>西院春日神社のアクセスはこちら<<

>>西院春日神社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<




賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)

賀茂御祖神社

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)の
創建は、不詳です。

山城国一宮になります。
通称は、下鴨神社(しもがもじんじゃ)です。

京都で最古の神社とされ、
世界遺産に登録されています。

ご祭神は、

・東殿:玉依姫命(たまよりひめのみこと)

・西殿:賀茂建角身命 (かもたけつぬみのみこと)

です。

・無病息災

・開運招福

・縁結び

などのご利益があるとされています。

【賀茂御祖神社のパワースポット】

・御手洗池

御手洗社(みたらしのやしろ)から
湧き出す清らかな御手洗池には、
「病気平癒」の力が宿ると
言われています。

無病息災を願い、御手洗祭が行われます。

「みたらし団子」の発祥地としても
知られています。

境内にある「糺の森」(ただすのもり)は、
約12万平方メートルと東京ドーム約3個分です。

縁結びや癒しのスポットとされ、人気です。

ゆっくり散策してみては
いかがでしょうか。

公式サイト:賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)

>>下鴨神社のアクセスはこちら<<

>>下鴨神社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<

新熊野神社(いまくまのじんじゃ)

新熊野神社

出典:Wikipedia

新熊野神社(いまくまのじんじゃ)の
創建は、1160年(永暦元年)
とされています。

ご祭神は、

・熊野牟須美命 (くまのむすみのかみ)

です。

・無病息災

・健康長寿

・病魔退散

・縁結び

・交通安全

などのご利益があると
されています。

【新熊野神社のパワースポット】

・大樟

樹齢900年とされ、健康長寿の
ご利益があるとされています。

特に「お腹の病気」の霊験が
あらたかです。

前には、「さすり木」があります。

大樟の一部を使って
作られたものです。

触るとご利益があるとされています。

新熊野神社の中之社の横に
「京の熊野古道」
があります。

道中に展示物などありますので、
ゆっくり楽しんでください。

公式サイト:新熊野神社(いまくまのじんじゃ)

>>新熊野神社のアクセスはこちら<<

>>新熊野神社 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<

清水寺(きよみずでら)

清水寺

清水寺(きよみずでら)の
創建は、社伝によると
778年(宝亀9年)とされています。

ご本尊は、

・十一面千手観世音菩薩

です。

秘仏となっています。

・無病息災

・立身出世

・開運招福

・良縁成就

・縁結び

などのご利益があると
されています。

【清水寺のパワースポット】

・出世大黒天

仁王門を入り、本堂に向かって
あります。

仕事運・金運アップのご利益が
あるとされています。

・ふれ愛観音

本堂にあります。

手で触れて、撫でることで
健康・厄除けのご利益がある
と言われています。

・隋求道の胎内めぐり

三重塔(さんじゅうとう)の近くにあります。

真っ暗なお堂の中を大慈母の胎内に
見立てて、生まれ変わるというものです。

暗闇の中、真っすぐ進みます。

進んだ先に、大きな石があります。

その石に触れたら願い事を1つします。

・音羽の滝 (おとわのたき)

本堂から、東側の階段を下りて、
その先の左側にあります。

1000年以上枯れたことがないそうです。

3つの滝が流れていて向かって

右側:延命長寿

真ん中:恋愛成就

左側:学業成就

のご利益があると言われています。

注意して頂きたいのが
「1回につき1つの滝しかご利益が
あやかれない」
ことです。

・首ふり地蔵

善光寺堂にあります。

首を360度回転させ、
首の向いている方向に向けて
祈願します。

・濡れ手観音(ぬれてかんのん)

奥の院の裏手の石の玉垣に囲まれている
小池の中に立っているお地蔵様です。

自分に代わって水行し、
自分自身の身を清めてくださいます。

煩悩や罪障などを洗い流し、諸願成就を
祈願します。

公式サイト:清水寺(きよみずでら)

>>清水寺のアクセスはこちら<<

>>清水寺 周辺の宿泊施設一覧はこちら<<

京都府の無病息災・病気平癒神社・お寺!おすすめ【9選】まとめ

京都府の無病息災・病気が治ると言われている神社・お寺

・八坂神社(やさかじんじゃ)
・五條天神社(ごじょうてんしんぐう)
・晴明神社(せいめいじんじゃ)
・護王神社(ごおうじんじゃ)
・伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)
・西院春日神社(さいいんかすがじんじゃ)
・賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)(下鴨神社)
・新熊野神社(いまくまのじんじゃ)
・清水寺(きよみずでら)

【9選】をご紹介しました。

ぜひ、参拝に訪れてみては
いかがでしょうか?

※周辺の観光スポットは楽天たびノート、
周辺の宿泊施設は楽天トラベルを
チェックさせて頂きました。

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。

下記に全国の各都道府県の
無病息災神社がありますので、
併せてご覧ください。

【全国 無病息災神社一覧】

北海道北海道
東北青森岩手宮城秋田山形福島

北陸・

甲信越

新潟長野富山石川福井山梨
関東東京神奈川千葉埼玉茨城栃木群馬
東海愛知静岡岐阜三重
関西大阪京都兵庫滋賀奈良和歌山
中国広島岡山山口鳥取島根
四国香川徳島高知愛媛
九州福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島
沖縄沖縄